かかる費用

見上げる猫

ペットはかけがえのない存在になりえますが、人間よりもかなり寿命が短いという難点があります。
犬や猫の平均寿命はだいたい10~20歳前後ですし、ハムスターなどの小動物であればその寿命はもっと短くなります。
可愛がっているペットを残して飼い主が先に亡くなるというのも心残りなものですが、先立たれてしまうのはとても辛いものです。
でも、いつまでも悲しんでばかりはいられませんから、心のこもったお葬式をあげて天国へ旅立たせてやるようにするのが望ましいです。
自分の大好きなご主人様がいつまでもメソメソ泣き暮らしていたのでは、亡くなったペットも安心して永遠の眠りにつくことができません。
最近は、動物の葬儀を専門に取り扱う業者がたくさん登場してきていますので、満足のいく形で見送ってやることができます。

大事なペットを手厚く葬ってやりたいという希望を持っていたとしても、そのための費用を際限なくつぎ込むことができるという人はまずいません。
やはり予算というものがありますから、いくら位の費用がかかるのかが、気になってくるところです。
業者によって料金設定に開きがありますので、一概に相場料金のようなものを述べるのは難しいのですが、火葬だけで済ませる場合であれば、1~3万円前後かかるケースが多いです。
多くの業者が火葬設備を搭載した営業車を持っており、依頼者の自宅の近くで火葬するシステムになっています。
一方、単に火葬に付すだけではなく、専用式場でお葬式をあげる場合であれば、その分の費用が別にかかることになります。
また、ペット専用霊園にお墓を購入する場合にも、数十万円の出費が別に必要になります。

ペット葬儀によって、理想的な最後の別れを


Copyright(c) 2015 ペット葬儀によって、理想的な最後の別れを. All Rights Reserved.